お役立ち情報 海外旅行

【旅好きが厳選】旅行用圧縮袋まとめ|本当におすすめなのはコレ!

圧縮袋っていろいろあるけど、旅行に適している圧縮袋って結局どれがいいのかわからなくありませんか?圧縮袋って全部同じようにも思えますが、意外とそれぞれ違うんです。

今回は旅行好きの私が旅行用圧縮袋の選び方とおすすめの圧縮袋を4種類ご紹介します。ぜひ今度の旅行のバッキングの参考にしてみてくださいね。

Kanako
圧縮袋の選び方を間違えると旅行中の思わぬトラブルに!

旅行用圧縮袋の選び方

旅行用の圧縮袋を選ぶ際には必ず3つのポイントをチェックして、選ぶようにしてみてください。

  1. 利便性:圧縮するのに道具がいらない
  2. 耐久性:圧縮袋が破けない強度である
  3. コスパ:1枚あたりの値段

旅行用圧縮袋は利便性、耐久性、コスパの3つが重要です。

圧縮するのに余計な荷物が増えたり、1回使っただけで破けてしまうものはNGです。さらに、旅行では圧縮袋が複数枚必要になるので、1枚あたりの値段も重要になってきます。

おすすめの圧縮袋4選

それでは旅行におすすめな圧縮袋を4種類ご紹介していきます!

リムーブエアーの衣類圧縮袋

まず最初にご紹介するのはリムーブエアーの衣類圧縮袋です。衣類を入れて、丸めるように巻き込んでいくと空気が抜けていくという手押しタイプで、簡単に圧縮できます。

セットで購入すれば1枚あたりの値段も約¥200とかなりのコスパの良さ。道具なども不要で、何度も使える耐久性と評判の商品です。

ニトリの衣類圧縮袋

次にニトリの衣類圧縮袋もおすすめです。かなりしっかりとした作りで、手押しタイプの圧縮袋。

大きめサイズもあるので、セーターなど嵩張るものも簡単に圧縮できちゃいます!

無印良品の衣類用圧縮袋

続いておすすめなのは、無印良品の衣類用圧縮袋です。こちらも手押しタイプの圧縮袋で、グレーの見た目で高級感があります。2枚セットでの販売で1枚あたり¥250程度です。

圧縮袋のスライダーはやりにくいことも多いのですが、無印良品のスライダーはスムーズが個人的にはイチオシの商品です!

Kanako
さすが安定の無印良品といった感じですね!

100均の衣類圧縮袋

最後にご紹介するのは、100均の衣類圧縮袋です。100均といえば、なんといってもコスパの良さです!ただし、少し強度が弱く破けてしまうこともあり、旅行には1枚くらい予備を持っていくと良さそうです。

1枚¥110(税込)で手に入るので、まずは圧縮袋を使ってみたい方や、1回しか使わない予定の方におすすめです◎

ビニールタイプの圧縮袋よりもおすすめなアイテム

ビニールタイプの圧縮袋よりも、個人的にはこれからご紹介する2つのアイテムがおすすめです!

ファスナータイプの圧縮バック

ファスナータイプの圧縮袋は、何度も旅行に行く方で毎回圧縮袋を利用しているという方におすすめ

ビニールタイプの圧縮袋とは異なり、空気が入ってきて時間が経つと膨れてしまうということがないため、非常に使いやすいです。また、スライダーではなく、ファスナーなのでビニールタイプのものより耐久性に優れています。

持ち運べるクローゼット

もう1つのおすすめアイテムが、持ち運べるクローゼットです。持ち運べるクローゼットは、衣類や靴を入れ、旅先のクローゲットに吊るせばタンスが完成する優れもの。洋服を畳んでそのまま入れるだけでOKな上に、バンドをきつめに締めれば、洋服が圧縮されます。

圧縮袋のように完全な圧縮はできませんが、とにかく利便性と耐久性に優れ、旅行中の面倒な荷解きと荷造りから解放されます

Kanako
一度使ったら、もう手放せないアイテム!ズボラさんに特におすすめです◎

パッキングを楽に、荷物をコンパクトに。

今回は旅行におすすめな圧縮袋をご紹介しました。旅行のパッキングでは大活躍の衣類用圧縮袋ですが、たくさん種類があって、どれを選んだらいいのか難しいですよね。

冬場は洋服がかさばりやすく、圧縮袋は大活躍です!ぜひこの記事を参考に旅行用の圧縮袋を選んでみてくださいね。

-お役立ち情報, 海外旅行
-, , , ,

© 2022 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5