国内旅行

新千歳空港から富良野までのアクセスルートは?寄り道スポットもご紹介◎

北海道の代表的な観光スポット富良野へは車で最短約2時間でアクセス可能!
大自然が広がる富良野や隣の美瑛は、日本有数の絶景スポットの宝庫です。ラベンダーなどの花々を始め、有名ドラマの舞台としても知られています。

そんな素敵な観光地”富良野”へのアクセス方法や所要時間をご紹介していきます。この記事を読めば、新千歳空港から富良野へのアクセスがばっちりです◎

Kanako
新千歳空港から富良野へのドライブスタート!

富良野ってどんなところ?

ファーム富田のラベンダー

富良野はラベンダーで知られる北海道の人気観光地。7月中旬ごろからラベンダーが見頃を迎え、その頃になると多くの観光客が集まります。

雄大な山岳の麓に広がる街であり、街からの山々の眺めは美しいです。
自然やゆったりとした北海道らしい時間を過ごしたい方におすすめのスポット◎

たくさんのグルメスポットも点在し、夏に食べごろを迎える富良野メロンも人気のグルメの1つです!

【車】新千歳空港から富良野へのアクセス

一般道のみの場合

一般道のみの場合は、国道452号を経由したルートとなります。有料道路を使わない場合の最短ルートです。

このルートは一般道のみで行けていいのですが、桂沢湖から富良野方面に向かう国道452号は道路が傷んでいます。そのため、運転しているとかなり凸凹を感じます。距離はおよそ15km、時間にして20分程度です。

車酔いをしやすい方や、普段綺麗な道しか運転していない方には少しストレスとなるかもしれません。

所要時間:約2時間20分〜2時間半
走行距離:約125㎞
料金:¥0

ちょっと寄り道するならここ!

三段滝

国道沿いの無料駐車場から簡単にアクセス可能な「三段滝」。ドライブの休憩にもぴったりなスポットです。

岩場の滝で、落差が大きく三段に見えることからその名がついたそうですよ。ヒーリングスポットとして人気で、特に紅葉シーズンは魅力的です◎

三笠高校生レストラン

食物調理科の高校の生徒さんが運営するレストランです。調理や接客の研修の一環として、一般客にも料理やスイーツなどを提供しています。

とても美味しいと評判のお店でご存知の方も多いのではないでしょうか?スタッフは高校生のため、営業日は少なくなっています。訪れる際は必ず営業日をチェックするようにしましょう。

高速道路を利用する場合

高速道路利用の場合は、道東自動車道経由(新千歳IC〜占冠IC)となります。占冠ICから富良野もそれなりに距離があり、一般道を約50分走行することになります。

このルートは新千歳から富良野への最速ルートです。
高速道路はトンネルが多く、景色を楽しめる感じではありません。また、片側1車線がほとんどのため、走行中も対向車からの圧迫感が若干ありました。

一方で道路は綺麗に整備されているので運転しづらいなどは感じることがなかったです。

所要時間:約1時間50分〜2時間
走行距離:約127㎞
料金:¥2,480(一般料金・普通車)

ちょっと寄り道するならここ!

道の駅夕張メロード

夕張メロンで有名な”夕張”。夕張ICを降りてすぐのところに「道の駅夕張メロード」があります。

ここでは夕張のフルーツや野菜を中心に様々なものを販売しています。もちろん、夕張メロンもありますよ!ちょっとトイレ休憩におすすめなスポットです◎新千歳空港からは一般道で1時間程度のところに位置しています。

帰路で夕張ICで降りて、お土産の夕張メロンを購入、一般道で新千歳空港へ向かうルートがおすすめです。

かなやま湖ラベンダー園

かなやま湖ラベンダー園

占冠ICと富良野市のちょうど間くらいに位置している「かなやま湖ラベンダー園」。湖沿いでラベンダー観賞ができる貴重なスポットです。
ラベンダーの見頃は7月下旬〜8月上旬です。

入園料は無料で駐車場完備なので、気軽に立ち寄ることができます。ベンチやテーブルもあるため、お弁当を持参してラベンダーの香りを楽しみながらピクニックもいいですね♪

もっと詳しく
【超穴場】湖畔に面した絶景のラベンダー園「かなやま湖ラベンダー園」

北海道の7月と言ったら「富良野のラベンダー」が人気ですよね。ファーム富田やフラワーランドかみふらのなどが人気ですが、南富良野町の「かなやま湖ラベンダー園」も注目していただきたいラベンダー園の1つです! ...

続きを見る

ちなみに車以外のアクセスはこれ!

車以外でアクセスするなら、高速バスを利用するのがおすすめです!

電車でのアクセス

電車でのアクセスの場合は一度新千歳空港から札幌市内へ出る必要があります。札幌市内で乗り継ぎ、富良野方面へ向かいます。

特に安いわけでも早いわけでもないので、特別な理由がない限りは電車で新千歳空港から富良野へアクセスするのはおすすめしません。

新千歳空港(JR千歳線)〜札幌(JR函館本線[特急])〜滝川(JR根室本線)〜富良野

乗り継ぎ:2回
所要時間:約3時間30分(乗り継ぎ時間を含む)
料金:片道¥4,800(運賃+自由席乗車料金)

バスでのアクセス

バスでアクセスする場合も一度新千歳空港から札幌市内へ出る必要があります。その後高速バス「高速ふらの号」を利用します。1日に複数便が出ています。

新千歳空港(JR千歳線)〜札幌〜高速ふらの号(高速バス)

乗り継ぎ:1回
所要時間:約3時間30分
料金:片道¥3,650(新千歳空港〜札幌市内の鉄道移動を含む)
往復利用の場合は往復チケット(¥4,720)を利用しましょう。

新千歳空港からはやっぱり車でのアクセスがおすすめ!

新千歳空港から富良野へのアクセスは、やはり車がおすすめです!

北海道旅行の場合はレンタカーの利用が便利!
スカイチケットレンタカーなら複数レンタカーを一括検索・比較できちゃうので、おすすめです◎これを使えば、どのレンタカーが安いのか一目でわかりますよ。

新千歳空港から富良野へのドライブ旅へ〜♪

新千歳空港から富良野は車で最短2時間程度と比較的アクセスがいいです。北海道の道はまっすぐで、広く、しかも信号が少ないのでドライブをしていて、とても気持ちがいいですよ♪

車以外にも電車やバスでもアクセスは可能ですが、富良野市内を観光するのもやはり車があった方が便利◎北海道旅行ならレンタカー利用がおすすめです!

あわせて読みたい
【ドライブ旅行】富良野・美瑛の絶景をめぐる1泊2日のモデルコース

ラベンダーや綺麗な丘などとても自然豊かなことで有名な北海道の富良野・美瑛エリア。1年を通して多くの観光客が訪れる人気のスポットです。特にラベンダーをはじめ多くの花々が咲く7月は人気のシーズン◎ 今回は ...

続きを見る

あわせて読みたい
【宿泊記】富良野の静かな宿「Element」が素敵すぎた…♡

ラベンダーやメロンで有名な富良野。そんな富良野の郊外に素敵なお宿を発見しました。そのお宿の名前は「Element(エレメント)」です!ザ・北海道の風景が一面に広がる場所にポツンと佇んでいる建物がEle ...

続きを見る

-国内旅行

© 2021 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5