国内旅行

【沖縄ドライブ】名護〜古宇利島を巡る自然満喫の日帰りドライブプラン

自然が満喫できる名護・本部・古宇利島エリア。青い海、青い空、白い砂浜という「ザ・沖縄」な風景を楽しむことができるスポットの1つです。那覇市内からは車で約1時間半のところのため、那覇市内に宿泊していても日帰りドライブへいけるぴったりのスポットです◎

早速、名護・古宇利島エリアの日帰りドライブプランをご紹介するので、ぜひ参考にして見てくださいね♪

Kanako
絶景を満喫しながらのドライブは気持ち〜〜い!!

8:00:那覇市内出発

ちょっと早起きをして、朝ごはんを食べたらドライブへ出発です。高速を利用すれば、1時間半程度で名護・古宇利島エリアに到着!高速の出口からこのエリアの定番の観光スポットは少し距離があります。

音楽をかけて、おしゃべりをしていれば最初の目的地にはあっという間に到着ですよ◎

9:30:美ら海水族館

※画像はイメージです。

最初の目的地は沖縄定番の観光スポット「美ら海水族館」です。朝8:30から営業しているため、1日フルに遊びたいという方も訪れやすいスポット!朝早く行けば混雑も避けられるので、おすすめですよ。

全長8.8mの大きな水槽では、黒潮の世界を覗き見することができます。様々な魚が泳いでいますが、大きなジンベイザメがひときわ目を引きます。ゆっくりと、そして堂々とした泳ぎからは貫禄すら感じます。

11:30:備瀬のフクギ並木

水族館を楽しんだ後は、少しアクティブに「備瀬のフクギ並木」でサイクリングをしましょう。先ほどの美ら海水族館から車ですぐのところにあるので、気軽に立ち寄ることができるスポットです◎

自転車は駐車場の近くにある「並木レンタサイクル」でお借りしました。2時間¥300(税込)と手軽にレンタルすることができます。フクギ並木は日陰も多く、涼しいので、サイクリングにぴったり!途中にカフェや雑貨屋さんなどもあったので、寄ってみてもいいかもしれません。

13:00:キャプテンカンガルー

午前中アクティブに行動したら、ガッツリ目のランチと行きましょう!「備瀬のフクギ並木」から車で約15分のところにある「キャプテンカンガルー」がおすすめです。バーガーとタコライスの人気店として知られ、訪れた日もひっきりなしにお客さんが来店していましたよ。

バーガーはパンがもちもちでボリューミー!!かなりお腹がいっぱいになるので、サイドメニューのポテトは1人が頼んで、みんなでシェアする形がいいかもしれません◎

もっと詳しく
【沖縄】高さ20cm超!大人気キャプテンカンガルーのハンバーガー◎

沖縄のハンバーガーと言えば「A&W」のイメージが強いかもしれませんが、沖縄本島の北部(本部町)にある「キャプテンカンガルー」もおすすめ!最近ではテレビにも登場するなど、人気のお店となっています ...

続きを見る

14:30:アイスクリンカフェARK

沖縄の路上アイス販売のカフェ「アイスクリンカフェARK(アーク)」。シャーベット感のあるアイスをいただくことができるカフェとなっています。吹き抜ける風とオーションビューがとっても心地よいカフェでした。

「キャプテンカンガルー」でガッツリとランチをいただいた後に、デザートとしていかがでしょうか?

もっと詳しく
【絶景アイス専門店】ジブリのような世界の「アイスクリンカフェARK」

沖縄でアイスと言ったら「ブルーシールアイス」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?しかし、沖縄には老舗のアイスクリーム専門店「アイスクリンカフェARK(アーク)」もあるんです!! 沖縄の道端でよ ...

続きを見る

このカフェもおすすめ!亜熱帯茶屋

※画像はイメージです。

バリのような雰囲気のカフェ「亜熱帯茶屋」。本部町の丘の上にあるおしゃれカフェです。カフェまでの道が少し狭いため、初心者の方は気をつけてくださいね◎

店内にはハンモックや小屋などがあり、そこはまるでアジアンリゾート!最高のロケーションでカフェタイムは、まさに贅沢気分です♪

Kanako
木曜日は定休日のため要注意!

16:00:古宇利島

名護を一通り楽しんだら、古宇利島へ移動です!美ら海周辺からは車で約40分のドライブとなります。朝からアクティブに行動しているため少し疲れているかもしれません、安全運転で行きましょう。

気分爽快な「古宇利大橋」

沖縄のドライブスポットの定番としても知られる「古宇利大橋」。古宇利島と屋我地島を結ぶ全長約2kmのこの橋は、車で渡ると超爽快!!360°見渡す限り海が広がっていて、テンションが上がります。

橋の手前部分には展望所があるので、橋を渡る前にここで写真を撮るのがおすすめです◎

定番スポット「ハートロック」

古宇利島の北側に位置している「ハートロック」、その形からパワースポットとしても知られる人気スポットです。このハート型の岩は長い年月をかけ、波の浸食でできたものなんですよ。なんかそう考えるとパワーがもらえそうですね。

小道を進んで行くと徐々に波の音が大きくなり、ハートロックが見えてきます。駐車場からの道のりは少し険しいので、ヒールなどはおすすめしません。時間によっては、潮が引き、ハートロックへもっと近くこともできますよ。

Kanako
近くに駐車場もありますよ。料金は¥100〜¥300のところが多かったです。

この日は貸切ビーチ状態でした。綺麗な海と心地よい波音に魅了されてしまい、しばらく岩場でのんびりしちゃいました!

18:00:名護で宿泊or那覇まで戻る

古宇利島をぐるっと一周したら、名護方面へ戻りましょう。この日は名護に宿泊して、次の日は恩納村や北谷エリアを散策するのも良いでしょう。もちろん、那覇まで戻ることもできるので、自分のプランに合う方を選択してくださいね。名護から那覇市内までは約1時間半のドライブとなります。

名護周辺のおすすめホテル

名護から比較的アクセスの良いおすすめホテルをご紹介します。

オキナワ マリオット リゾート & スパ

名護市内から車で約20分ほどのところにある「オキナワ マリオット リゾート & スパ」。大きなプールと客室の開放感あふれる窓が魅力的でした。エントランスの高い天井が特徴的でリゾートに来たなという感じがしました。サービスもよく、充実感がありました。

朝食はビュッフェスタイルで、ものすごい種類のお料理が並びます。沖縄っぽい料理から定番のものまで様々です。Blue Sealアイスもあり、食べ放題ができちゃいます。

少し高台にあるため、ホテルのプールや客室から夕日を見ることもできます。写真はプールから撮影した夕日です。

1人あたり1万円程度から宿泊可能です。

ハレクラニ沖縄

誰もが憧れる沖縄のホテル「ハレクラニ沖縄」です。「天国の名にもっともふさわしい楽園へ」というキャッチコピーがぴったりの極上ホテルです。ハネムーンでカップルでの宿泊に特におすすめしたいホテル◎

ハワイで歴史のあるホテル「ハレクラニ」ならではのホスピタリティを体感できます。目の前に広がるエメラルドグリーンの海と白い砂浜を始め、とにかくラグジュアリーな空間が広がっています。1人あたり¥20,000程度から宿泊可能です♪

かねひで喜瀬ビーチパレス

安くてオージャンピューのホテルがいい!という方におすすめなのが、「かねひで喜瀬ビーチパレス」です。比較的リーズナブルですが、リゾート感のあるホテルです。喜瀬ビーチがらすぐのところに位置し、ビーチまで徒歩約30秒という海好きにはたまらない立地。

マリンスポーツなどのアクティビティーも豊富です。ビーチでアクティブに遊ぶも良し、ゆっくりとくつろぐのも良し。思い思いのビーチタイムを満喫することができます。海の波の音が心地いいですよ♪

1人あたり¥3,000程度から宿泊可能です。

 沖縄の自然を満喫できる日帰りドライブへ!

いかがだったでしょうか?今回は、名護・本部・古宇利島エリアのドライブプランをご紹介しました。沖縄でドライブすると言ったら定番の古宇利島を含めたプランにしてみました。このプランなら1日をフルに使えて、充実感もすごいので、きっと楽しいドライブとなりますよ。

ドライブプランは結構考えるのが面倒な場合もありますが、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

沖縄旅行を予約する

-国内旅行

© 2021 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5