お役立ち情報 国内旅行

知らずに旅行していたらもったいない!国内旅行に安く行く12の方法

「せっかく旅行に行くなら、思う存分楽しみたいけど、ちょっとお金が気になる…。」なんてことはありませんか?実は国内旅行を安くする方法があるんです!簡単に実践できるものも多く、知らずに旅行をしているもったいないかもしれません。

今回は、国内旅行に安く行く方法を12種類ご紹介します!旅行を計画中の方は必見です◎

Kanako
せっかくの旅行ならちょっとでもお得に行きたいですよね…!

国内旅行に安く行く7つの方法

まずは一般的な旅行を安くする方法をご紹介します。これだけでも把握しておくと結構お得に旅行に行けることも多いので、まずはこれからご紹介する7つをマスターしましょう!

1. 定期的に行われる各社のセールを利用する

まずが各旅行サイトなどで開催されるセールを利用するのがおすすめ!開催時期は毎年ほぼ固定なので、事前に調べておくと狙ったプランが予約できる可能性が高まります。

セールなら一休のポイントアップキャンペーンや、楽天スーパーSALEがおすすめです!一休のセールは開催期間が長く、楽天のセールは割引率が高く、対象商品が幅広いのが特徴です。

特に楽天スーパーセールでは、セール開始後1時間限定や3時間限定の大幅割引クーポンがあるので必見。セール開始前からクーポンの獲得はできるので、クーポンを事前に獲得し、セール開始と同時に予約へ進むのが必勝法ですよ◎

Kanako
楽天スーパーセールは私もほぼ毎回利用しています!

2. パック旅行やツアーを利用する

移動手段(新幹線や航空券)とホテルを別々に予約してしまうと損かもしれません。パック旅行やツアーを利用すると、移動手段とホテルを別々に予約するよりも安くなることがよくあります!

特に、新幹線の価格は基本的に変動しないので、新幹線のチケット単体を安く取るというのはなかなか難しいです。しかしパック旅行やツアーを利用すれば、ほとんど新幹線代だけでホテルまで付いてくる!なんてこともよくあります。新幹線を利用するツアーでよくお得なのを題しているのがJR東海ツアーズです。関東〜関西周辺を旅行する時はチェック必須!

3. GOTOトラベルや都道府県民割などを利用する

GOTOトラベル都道府県民割(代表的なものだともっとTokyo大阪いらっしゃいキャンペーン2022)などを利用するとかなりお得に旅行へ行けます。他のも地方自治体が独自でやっているサッポロ割(実質¥5,000割引)などがあります!

Kanako
とにかく変更が多いので、随時チェックしておきましょう。

これらのキャンペーンは各旅行サイト(楽天トラベル一休ホテルのホームページなどから予約ができるので、各キャンペーンの開始日や対象を確認しながら、早めに予約するのがおすすめです◎

4. 比較サイトを活用する

旅行を予約する際には、比較サイトで様々なサイトで掲載されているホテルや航空券などを一括検索してみるのがおすすめです!普段はあまり利用していないサイトで実は、とってもお得なプランが出ていることもあります。

比較サイトなら航空券とホテルが一括検索・予約できるエアトリがおすすめ!

5. ローシーズンを狙う

国内旅行は夏休みや年末年始は旅費が高騰します。その中でも特に自然系のスポットは夏に旅費が高くなる傾向です。

例えば人気の旅先”沖縄”なら、連休明けの1月下旬〜2月5月中旬10〜11月が安くなりやすいです。

沖縄へ安い時期での旅行を狙うなら、10月がおすすめ!まだ台風シーズンですが、遭遇率は下がり、まだまだ暑いのでマリンアクティビティも楽しめます♪
逆に海はあんまりという場合は、過ごしやすい2月もおすすめです。

ローシーズンを狙う以外にも飛行機を利用する場合は始発便と最終便が他の便に比べて安い傾向があります。ハイシーズンでもうまく工夫することで旅行は安く抑えられます!

6. 早めから旅行の計画を立てる

当たり前のことかもしれませんが、早めに旅行の計画を立てると旅行コストは下がります。国内旅行は3ヶ月〜2ヶ月くらい前から計画を立て始めると、早割や各社のセールを活用でき、お得に旅行可能です!

旅行の日程が大体決まったら、直近のセール予定を確認しつつ、早めに予約をするようにしましょう!

7. マイルを貯めて旅行に利用する

旅行好きでマイルを貯めたいなら、Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードがおすすめ!

年会費は¥49,500(税込)と少し高額ですが、魅力的な特典がいっぱいです◎その一部をご紹介します。

  • 年間150万円以上利用で高級ホテルが無料で1泊可能
  • マリオットのゴールドエリート会員資格が獲得できる
  • 旅行傷害保険が手厚い
  • 空港ラウンジサービス利用可能

さらに、¥100につき3Marriott Bonvoyポイントが貯まり、ホテルの宿泊やマイルに移行し航空券などに利用可能です!¥100で3ポイントなのでザクザク貯まります。

Kanako
私も愛用中のお気に入りのクレジットカードです!

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    マリオットAMEXプレミアムは紹介経由の方がお得!
    「SPGアメックスカード」が、2022年2月24日から「マリオット・ボンヴォイ・アメックス・プレミアムカード」に生まれ変わりました!

    情報を記入いただけたら紹介リンクを送信しますので、以下のフォームへ記入をお願いします。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    「クレジットカードを作るのはちょっと…」という方は各社のマイル会員になるのがおすすめです。クレジットカードよりは貯まるスピードが遅くなってしまいますが、ある程度飛行機を利用する場合は意外と貯まりますよ!

    意外と知られていないけど、かなりお得な5つの旅行方法

    続いて、意外と知られていないけど、実はお得な旅行の方法を5つご紹介します。全てがいつでも使えるわけではありませんが、頭の片隅に入れておくとうまく活用できるはずです!

    1. マイルを活用したお得な割引を利用する

    ANAはトクたびマイル、一緒にマイル、JALはどこでもマイル、おともdeマイルなどがあります。

    「今週のトクたびマイル」と「どこかにマイル」は、週替わりの路線に通常必要なマイル数よりもお得にチケットが購入できます!ANAは週替わりの中から路線をしていて購入可能ですが、JALは4つ行き先の中からランダムで行き先が決まるというシステムです。

    「一緒にマイル割」と「おともdeマイル割」は、誰かと一緒に飛行機に乗る場合に、通常よりもお得にチケットが購入できます。この割引は同行者はマイル払いではなく、お金(クレジットカードなど)での支払いとなります。マイル利用者はもちろん、同行者も基本的に少し安くチケットを購入できるありがたい割引プランです!

    Kanako
    友達との旅行にも使いやすいですよ♪

    例えば、
    石垣島(往復)へJALのおともdeマイルを利用していく場合は、1人が10,000マイル、同行者が¥30,000程度となります。通常料金の場合(普通に購入する場合の最安値)1人当たり¥50,000程度かかります。

    石垣島はJALのおともdeマイルの中でもかなりお得な路線ですが、他の路線でもマイル利用者は一律10,000マイル、同行者は¥25,000〜30,000前後でチケットを購入できるので、かなりお得!旅行の際はチェックしてみる価値ありです!

    Kanako
    人気路線はすぐに満席になってしまうので、旅行の3ヶ月くらい前には確保がおすすめ!

    ※詳しくは各社のHPをご確認ください。

    2. 株主優待を活用する

    株主優待を活用することで、お得に旅行に行くこともできます!旅行関連で代表的な株は、楽天グループ、ANAホールディングス、日本航空、藤田観光などです。

    旅行のスタイルによっても、あったら嬉しい優待券は変わってくるので、投資を検討している場合はリスクや株主優待の種類を理解した上で行いましょう。

    3. 予約の際はポイントサイトを経由する

    旅行の予約をオンラインで行う際に、ポイントサイトを経由するだけでポイントが貯まります。予約するものによって、還元率がさまざまですが、大体購入金額の1〜3%程度の場合が多いです。

    旅行系の予約で高還元なポイントサイトはモッピーです。

    旅行の予約は高額になることが多いので、還元率が1%でも結構貯まります。

    Kanako
    私も予約する際にはよく利用しています!

    4. ホテルが高かったらAirbnbに良い宿泊先がないか探す

    ホテルが高額になっているシーズンでも、Airbnbはそれほど高くなっていない場合があります。

    ただし、人気のシーズンや宿は早くに空室なしとなってしまうため、旅行を決めたら早めに検索してみるのがおすすめです!

    Kanako
    特にハイシーズンは意外な穴場宿に出会えることも!

    5. 高速を利用する場合は割引される時間帯を狙う

    高速を利用する旅行の場合は、高速道路の利用料金が割引される時間帯を狙うのがおすすめです!

    高速道路の割引にはかなりの種類があるのですが、よく使える割引は以下の3種類です。

    ETC 平日朝夕割引平日 朝:6:00~9:00 夕:17:00~20:001ヶ月の割引対象となる利用回数に応じた還元率
    ETC 休日割引土日祝(※大型連休など一部除外日あり)地方部の高速料金が30%割引
    ETC 深夜割引毎日0:00〜4:0030%割引

    そのほかにも細かい割引があるので、高速道路の割引情報の詳細は、こちらからご確認ください。

    お得に旅行に出かけよう!

    今回は国内旅行に安く安くいくための12の方法をご紹介しました。旅行はお金がかかると思いがちですが、今回ご紹介した方法を実践すれば、想像よりも安く旅行へ行けることも!

    旅行を計画中の方は、ぜひ今回ご紹介した国内旅行を安くする方法を実践してみてくださいね◎

    -お役立ち情報, 国内旅行
    -, , , , , ,

    © 2022 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5