ワーケーション・働き方

【体験レポ】鎌倉でワーケーション体験をしてきました!

2020年頃から注目されている働き方が「ワーケーション」です。休暇を取りながら、旅先などでテレワークするという意味で、急速な発展を見せている働き方です。

言葉は聞いたことがあり、気になるけどまだ実戦したことはないという方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は鎌倉でワーケーション体験をお届けします。そんな感じなのかというワーケーションをリアルを知れるはずです。

Kanako
海を感じながらワーケーション♪

ワーケーションとは?

「テレワーク」や「リモートワーク」などが進み、新しい働き方「ワーケーション」が注目を集めています。

ワーケーションとは、「Work(ワーク)」と「Vacation(バケーション)」を組み合わせた造語です。つまり、旅先や帰省先で休暇を兼ねたリモートワークをするということです。かなり自由度の高い新しい働き方です◎

いつもとは少し異なる場所で仕事をすることで、リフレッシュにもなり、集中できるという声もあります。

鎌倉で2泊3日のワーケーション体験

今回のワーケーションで宿泊したのは、「WeBase 鎌倉」。由比ヶ浜から徒歩2分のところにあるホテルです。

作業をするのにぴったりなラウンジも完備で、ワーケーションにはぴったりのホテルでした。部屋はドミトリータイプを始め、個室や和室など様々あるので、自分のスタイルに合わせて選択してみてくださいね♪

お部屋は非常にコンパクトなものですが、特に気になるところはない綺麗なお部屋でした。今回宿泊したお部屋は「シングルダブルルーム」というお部屋で、トイレと洗面台は部屋にあり、バスはなしというタイプです。

お風呂は共用となっていて、シャワータイプと大浴場がありました。どちらも綺麗で、特に不自由はありませんでした。

 

私は今回、HafHという定額制の宿泊サービスを利用しました。これを利用すれば、¥3,000程度で宿泊することができますよ◎(※部屋によっては追加のコインが必要になります。)

▼8月はキャンペーンを開催中!!コインもたくさんもらえて、お得に利用できますよ◎

ワーケーションに興味がある方は、登録してみてください。

もっと詳しく
【2021年最新版】HafHを使ってみたメリット・デメリットや感想!

今大注目のサブスクサービスですが、最近ではホテルの定額制サービスも登場しています。しかも、1つのホテルの定額制宿泊サービスではなく、全国各地にある提携ホテルが定額制で泊まれるというものなんです。そのサ ...

続きを見る

1日目

Kanako
それでは今回、鎌倉でどのようなワーケーションをしていたのかご紹介していきます。

この日はあいにくの雨……

ちょっと荷物が多かったら、コインロッカーを利用しましょう。鎌倉駅周辺には、かなりの数のロッカーがあるため、混雑する季節の週末などではない限り空いてないということはないはずです。

友達とランチ

自宅から鎌倉はちょっと遠いので、お昼頃に鎌倉に到着しました!まずは友達とランチへ。

この日は「鎌倉からり」で、天丼をいただきました。天丼の衣はサクサクで、ボリューム満点!お味噌汁のおかわり自由、定食はご飯のおかわりも無料でした。男性の方も大満足できる1品でした◎

ちょっと鎌倉の街を散策

ランチで腹ごしらいしてからは、鎌倉の街を少し散策♪6月は鎌倉の紫陽花の季節なので、鶴岡八幡宮の花手水を見に行ってきました。花手水は水のキラキラ感と鮮やかな花の相性抜群!本当に綺麗で、思わず見とれてしまうほどでした。

しっかりとお参りをして、カフェでおしゃべりをして、少し早めに解散。ちょうどホテルのチェックイン時刻になっていたので、ホテルへ向かいました!

隙間時間にホテルのラウンジで作業

ホテルに到着したら、作業開始です!B1Fに作業ができるスペースがあるので、お好みで行ってみてもいいかもしれません。

広々としたスペースで、それほど混んでいることはなかったので、自由に作業ができる感じでした。デスクトップタイプのMacが3台置いてあり、それを自由に使うことができますよ◎

Kanako
ちょっと雨が止んだので、息抜きに海辺をお散歩〜♪

2日目

2日目はお天気に恵まれたので、朝から紫陽花を見に行ってきました!ホテルから長谷寺は徒歩約15分、朝のウォーキングにぴったりです◎

長谷寺で紫陽花鑑賞

早朝の長谷寺は、紫陽花の季節でも比較的空いているので、おすすめです。宿泊していないと朝早くに行くことはなかなか難しいため、ワーケーションの特権かもしれませんね。

土日の日中は、紫陽花の鑑賞スポット「あじさい路」へ入場するのに待ち時間が発生することもあるので、早朝や平日に訪れるのがおすすめ!

紫陽花は本当に綺麗でした。もふもふとした感じと、花びらについた雫が美しい!雨が降った次の日の朝は、花びらに雫が残っているので、カメラ好きな方などにおすすめですよ◎

あわせて読みたい
【鎌倉・長谷寺】可憐に咲き誇る6月の絶景”紫陽花”が見逃せない

鎌倉の紫陽花と言ったら、「明月院」や「長谷寺」が有名ですよね。6月頃になると、もふもふ感が可愛らしい紫陽花が一面に咲き誇ります。その可憐な紫陽花たちに見惚れてしまいます。 今回は鎌倉の紫陽花の名所「長 ...

続きを見る

朝ごはんは海辺で

長谷寺で紫陽花を堪能した後は、海辺で朝ごはんをいただきました!「Cinnamon & more」でシナモンロールをテイクアウトしましたよ。

長谷寺から由比ヶ浜は徒歩5分くらいのところにあるので、アクセス抜群です。海辺で朝ごはんをいただくのは、いつもと違う感じでテンション上がりました♪

Cinnamon & more」は朝食をイートインでいただくこともできるのですが、この日は天気が良かったのでシナモンロールをテイクアウトすることにしました。

オーダーしてからアイシングをトッピングしてくれるスタイルで、シナモンの心地よい香りと甘さがしっかりと感じられるものでした◎他にもベーグルやケーキなどがありました。店内もすごく可愛いので、注目してみてください♪

日中は鎌倉観光へ♪

朝ごはんを海辺で食べた後は、鎌倉駅周辺を再び散策!いろんなお店があり、とても楽しかったです。
ランチは「かかん」でいただきました!注文したのは、ルーローハンです。漬物の酸味、角煮の香辛料、そしてピリ辛の高菜が相性抜群◎ちょっと味変したいなってときには煮卵です。

いつも行列ができるお店のですが、タイミングが良いと並ばずに入れることも!私は日曜日の12:30ごろに訪れましたが、並びはなし。10分ほど待って入店できました。出るときにはかなり行列だったので、本当にタイミング次第なのかもしれません。

Kanako
この後はビーチへ行き、おしゃべりタイム〜♪

隙間時間にラウンジや部屋で作業

朝から鎌倉観光を楽しんだので、夕方からは作業タイムです!朝から遊んでいたこともあり、かなり疲れていたので、時間を決めて軽く仕事をする感じにしました。

その後は、Netflixなどを観て部屋でのんびりしましたよ。ホテルでのんびりするのは、特別感があっていいですね♡

3日目

3日目、お天気は曇りでした。この日は特に予定がなかったため、とにかく仕事をしました。

ちょっとゆっくりしてホテルで作業開始!

朝ごはんを食べて、ちょっと海辺をお散歩してから作業スタートです!朝の海辺は本当に気持ちいいですね。この日は平日だったため、由比ヶ浜では鎌倉の日常みたいなものを垣間見ることができました。

あホテルのチェックアウト時刻は11:00だったので、それまでラウンジやお部屋で仕事を進めました。

カフェで作業

ホテルをチェックアウトし、鎌倉駅方面へ。WeBase鎌倉から鎌倉駅は徒歩約15分ほどです。ホテルから江ノ電の由比ヶ浜駅も近いので、電車で向かうこともできますよ。

まだ少し進めたい仕事があったので、カフェへ移動し、作業しました。鎌倉駅周辺で作業におすすめなカフェはこちら!

鎌倉駅周辺の作業におすすめなカフェ(Wi-fi完備)

Kanako
この後はちょっと早めに帰路につきました。

ワーケーションはうまく活用しよう!

鎌倉での2泊3日のワーケーションはとっても気持ちが良かったです♪朝起きれば海がすぐそこというのは、普段絶対にないことなので最高です。

他にも鎌倉の楽しみ方はいろいろあります!

  • 海辺をサイクリング
  • 江ノ電で周辺散策
  • 海岸で仕事をする

ただし日中観光に行ってしまうとやはり作業量自体は減ってしまうため、ある程度仕事に余裕があるときでないとできないことなのかもしれないと感じました。また、ミーティングなどがある場合には、ホテルは個室にしておかないとなかなか落ち着きません。

海でリフレッシュしながら鎌倉ワーケーション

とても気持ち良い日々で、本当に良いリフレッシュができました。いつもとは違う環境で仕事をすることによって、新たな発見もあり、おすすめです。

ワーケーションに初めてトライするときは、様々な不安がつきまとうかもしれません。まずは都内からもアクセスの良い鎌倉で始めてみてはいかがでしょうか?今回ご紹介したHafHを利用すれば、気軽にワーケーションをスタートさせられるかもしれません◎

-ワーケーション・働き方

© 2021 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5