留学・ワーホリ

ホストファミリーにおすすめなお土産10選|選ぶ際の注意点も解説

留学の出発日も近づいてきたけど、ホストファミリーへのお土産で悩んでいませんか?本記事では、留学経験者の私がホストファミリーにおすすめなお土産を10個ご紹介します♪ぜひホストファミリーへのお土産選びの参考にしてみてくださいね◎

長期の場合は¥5,000以内程度、2週間などの短期の場合は¥2,000以内程度を目安にすると良いですよ。

Kanako
ホストファミリーへのお土産は話のきっかけにもなりますよ!

ホストファミリーに渡すと喜ばれるお土産10選

それでは早速ホストファミリーにおすすめなお土産を10個ご紹介します。お土産選びで悩んでいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

1. スーパーで買えるお菓子

スーパーで購入できるお菓子は気軽に準備できてかなりおすすめです!特に抹茶のお菓子や、期間限定で発売されるキットカットが人気な傾向なので、ぜひ購入して行ってみてくださいね。

お菓子購入時の注意点として、アレルギー多いのナッツ系のものは避けるようにしましょう。

それほど高額なものではないので、少し多めに購入しておいて、学校初日やイベントの時などに配ると会話のきっかけにもなり、友達作りがしやすくなりますよ◎

2. 手土産向きなお菓子

百貨店などで売っているようなお菓子もお土産におすすめです!しっかりと箱に包装されているタイプが多いので、スーツケースの中に入れてもお菓子が潰れず、持ち運びしやすい◎

おすすめは軽くて日持ちもしやすい、焼き菓子!海外にもありそうなお菓子ですが、意外となく、甘さひかめな味わいが人気の秘密…☆

和菓子でも良いのですが、あんこが苦手な方が多いので注意が必要です。

Kanako
私も洋菓子をあげたら、とっても喜ばれました…!

3. ティーパック

煎茶やほうじ茶、紅茶などティーパックもおすすめのお土産です。ホストファミリーが高齢な場合や、子供がいない場合は特に喜ばれる傾向にあります!

せっかくなら複数種類のティーパックを渡すと喜ばれますよ。パッケージを日本らしいものにすれば、飲み終わった後は小物入れとしても使えていいですね◎

4. 日本酒

ホストファミリーの中にはお酒が好きという家族も多くいます。海外にも「SAKE」という言葉があるくらい日本酒は人気です!

どんなお酒が好みかわからないことがほとんどだと思うので、小さめのボトルをいくつかセットにしたものがおすすめ!

日本酒はその土地ものが多いので、ぜひ地元の酒蔵なんかで購入していくと会話が広がるきっかけにもなりますよ。そのお酒の説明ができるようにしておくと、ホストファミリーからの質問にも答えられるので、事前に準備しておきましょう!

5. 和食器

最近では日本の食器も注目を集めています。海外ではなかなか購入できないものなので、お土産として持っていくと喜ばれますよ!

ただ食器は重たく、持ち運びしにくいため、お皿などコンパクトに収まるものがおすすめ!できれば、ホストファミリーの人数分の食器をお土産にすると、みんなで使えて良いですよ◎

6. 日本っぽいコップ

和食器と合わせておすすめなのが、漢字やひらがなが書かれたコップです。特にお寿司屋さんで出てくるような、魚の名前が漢字で書かれたコップが人気!

「これの漢字はなんて書いてあるよ〜」と説明できれば、会話のきっかけにもなります。さまざまな種類があるので、相手に合わせてデザインを選べると良いですね♪

7. キャラクターものの靴下やおもちゃ

日本のキャラクターグッズも海外で人気です。ホストファミリーに小さい子どもがいるなら、キャラクターグッズのおもちゃはお土産にぴったり!

同世代くらいのホストシスターやブラダーがいる場合には、キャラクターものの靴下がおすすめです!

Kanako
私もお土産として持っていったら、すごく喜ばれました!!

少し多めに持っていけば、友達の誕生日プレゼントや感謝の気持ちを伝えるギフトとしても使えます◎

8. 折り紙

100円ショップなどで気軽に購入できるので、自分用にも持っていき、折り紙を作って、プレゼントするのも話題作りにぴったり!

折り紙が苦手な方は、折り紙の本も持っていくとホストファミリーと一緒に学びながら作れるので、おすすめです♪

Kanako
私は学校でのイベントの際に学生に折り鶴をプレゼントしました!

9. 日用品の便利グッズ

海外でも人気の日本の100円ショップ!実はホストファミリーへのお土産にもぴったりなスポットです◎

日本の100円ショップには低価格ながらも驚きの便利グッズがあります。例えば、電子レンジで作れるゆで卵マシンなどです。調理グッズ以外にも日用品の便利グッズはかなりユニークなものが多いので、ホストファミリーを驚かせることもできちゃいそうですね。

100円ショップのものだけだと少し残念なお土産になってしまうこともあるので、他のものと組み合わせるのがおすすめですよ♪

10. 地元の名物

地酒やローカルな和菓子など地元の名物はホストファミリーへのお土産におすすめです!自分の地元について話すきっかけにもなり、自分自身について知ってもらえます。

地元の名物をお土産にする場合は、そのお土産はもちろん、自分の地元についても説明できるようにしておくと話が広がりますよ◎

Kanako
地元の写真などを準備しておくと、少しくらい英語が通じなくてもうまくいきますよ!

お土産選びのポイント

おすすめのお土産をご紹介してきましたが、ここからはホストファミリーへのお土産選びのポイントをご紹介します。

1. すでにもらったことがありそうなものは避ける

定番の箸や手拭いなどは、よく留学生を受け入れているホストファミリーの場合、すでにもらって持っていることもあります。あまり定番すぎるものよりは、持っていなさそうなものを選ぶのがおすすめです◎

2. 宗教関連のものは避ける

日本人の多くは無宗教のため、あまり意識することがないかもしれませんが、海外で無宗教の人は逆に珍しいです。そのため、お土産選びでも宗教関連のものは避けるようにしましょう。

例えば、お守りがその1つです。せっかく持っていってもホストファミリーが宗教上の理由で受け取れない場合もあります。

センシティブな部分なので、細心の注意を払うようにしましょう。

3. 賞味期限が短い食品

食品系のお土産は、賞味期限に注意です!賞味期限が長めの食品でも可能な限り、賞味期限が長いものを選ぶようにしましょう。

また、ホストファミリーに食品系のお土産を渡す場合は、事前にアレルギーの有無やベジテリアンかなどを確認できるとベストです。できない場合は、アレルギーが多い傾向にあるナッツ類は避けるようにしましょう。

4. 入国の際に持ち込み制限に注意

海外にはなんでも持っていけるわけではありません。入国の際には持ち込み制限があります。その代表例が危険物や肉製品です。

入国の際に持ち込み制限をしているものは国によってことなるため、事前に確認するようにしましょう。特に食品は制限が多いので、要注意です!

ホストファミリーへのお土産を決めたら、購入前に渡航先の持ち込み制限を確認してみてくださいね。

お土産はいつ渡すべき?

到着してある程度荷解きが完了した段階でお土産を渡すのがベストタイミングです!もし、到着が夜遅くで渡すタイミングがなければ、翌朝忙しくなさそうなタイミングで渡すのがおすすめ◎

あくまでも相手の迷惑にならないようなタイミングで、早めに渡しましょう!できればホストファミリーが全員揃っているタイミングで渡せると良いのですが、難しい場合も多いので、そこはあまり気にしすぎないように。

もっと詳しく
ホストファミリーへお土産はいつ渡す?役立つ例文集もご紹介!

ホストファミリーへのお土産は準備できたけど、渡すタイミングって少し難しいですよね。本記事では、ホストファミリーへお土産を渡すタイミングはもちろん、渡す際の例文もご紹介します。 私も留学初日は、お土産を ...

続きを見る

ホストファミリーに感謝の気持ちを伝えられるようなお土産選びを。

ホストファミリーにおすすめのお土産をご紹介してきましたが、何よりも大切なのは気持ちです。しっかりと感謝の気持ちが伝わるようなお土産選びをするようにしましょう!

「お土産選びに悩むな…」という時はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね◎

-留学・ワーホリ
-, , ,

© 2022 Smile, Travel, Be happy Powered by AFFINGER5